ボランティア

愛知でオススメのボランティア5選【徹底解説】

愛知県には、数多くの非営利団体が存在しています。

また、都会の部分と自然の部分を併せ持った都市でもあります。

 

そのため、ボランティア活動が盛んに行われています。

愛知県のボランティア活動に参加してみて、知見を広げていきましょう。

 

愛知のボランティア【株式会社御用聞き】

名前の通り、いろいろな方の「御用聞き」をするボランティアになります。

基本的には5分で終わるような、電球交換などですが、時には大掃除などもお手伝いします。

 

・対象年齢: 高校生・大学生・専門学生

・経費: 無料

・活動場所: 愛知県の高齢化が進んでいる「団地」を中心とした各エリア

↓公式ホームページ↓

株式会社御用聞き

 

詳細

 

高齢者に寄り添って、困りごとを聞いてあげ、問題を解決したり、一緒にお話をしたりすることで思いがけない共感や感動、喜びを見つけることができます。

お話しすることによって、顔見知りを増やし、防犯対策にも貢献しています。

 

ボランティアのメンバーは経歴が様々で、なかなか出会えない、あまり聞いたことがない経歴を持った方も多くいらっしゃいます。

そんな方の、種々多様の色々な話を聞くことができ、知見が広がります。

 

明るくオープンな雰囲気のボランティアなので、些細なことでも話せる仲間づくりができます。

地域の人たちの、生の声を直接聞くことができるため、学校の授業では学べないことがたくさん学べます。

 

大きな団体ではなく、小さいボランティア集団だからこそ、柔軟でスピーディーな対応ができます。

 

 

愛知のボランティア【NPO法人アルフィン】

子供たちと遊んであげるボランティアです。

近年では、子供たちの遊び場が年々減少し、外で遊ぶ子供が少なくなっています。

そんな子供たちと一緒に外で遊んであげ、社会性や協調性を養ってもらおうという取り組みです。

 

・対象年齢:園児、小中学生、高校生、専門・大学生

・経費:無料(月謝のあるプログラムもあります)

・活動場所:愛知県各地

↓公式ホームページ↓

NPO法人アルフィン

 

 

詳細

 

設立年が2017年と、まだまだ若いボランティアチームです。

団体名の「アルフィン」はスコットランドの言葉で「白」を意味します。

子供たちをまだ何も着色されていない「白」に例えて、将来の無限の可能性をサポートしていく理念を持ったボランティア集団です。

色々な遊びを通じて「コミュニケーション能力」「協調性」「社会性」「運動能力や体力の向上」といった成長をサポートしていきます。

 

身体づくりにも力を入れており、幼児体育や小学生を対象とする体育教室など、豊かな人生を送るための基礎作りをしていき、多種多様な動きを身につけることができます。

例えば、誰もが人生で一度は経験がある「鬼ごっこ」から、身体づくりをしていくといった活動です。

学問との両立ができるように、様々なことに取り組んでいるのも、NPO法人アルフィンの魅力の一つです。

 

愛知のボランティア【医療法人としわ会 昭和区複合型介護施設】

高齢者の方を楽しませるようなイベントを行ったり、ドリンクの提供や、施設利用者とお話しをしたりします。

 

・対象年齢:高校生、専門・大学生、社会人

・経費:無料(コーヒーなどのドリンク付き)

・活動場所:愛知県全域

↓公式ホームページ↓

医療法人としわ会 昭和区複合型介護施設

 

詳細

 

空いた時間はドリンクを飲みながら、読書をしていても大丈夫です。

学生の人たちは、就職に関する相談もできます。

履歴書の書き方や、面接の受け方など、親身にアドバイスしてくれます。

ボランティア活動の実績も付くため、就職に有利になります。

 

介護施設として、最新のものを積極的に取りいれているため、最先端のものに触れることができる機会があります。

おじいさん、おばあさんの世話をしながらもお話しして、色々な知識が身に付きます。

 

愛知のボランティア【株式会社スターシャル教育研究所】

放課後などを利用し、学校に出向き子供たちと楽しく遊んだり、交流をするボランティアです。

 

・対象年齢:社会人、専門・大学生、シニア

・経費:無料

・活動場所:名古屋市千種区吹上2-4-25 トラフィック吹上5階

↓公式ホームページ↓

株式会社スターシャル教育研究所

 

詳細

 

学校の放課後や、学校が長期の休業している間、学校施設を活用して、子供たちの自主性や社会性、創造性を育んでるボランティア集団です。

 

子供たちといっぱい過ごせるよう、勉強や読書をしたり、工作、スポーツ、自由遊びなど幅広く活動をしています。

体力が必要な時もありますが、子供たちからたくさんパワーをもらって楽しく過ごせます。

 

子供たちへの接し方を、一つ一つ丁寧に考えることができます。

言葉は正しく選べているだろうか、声のトーンは大きくないだろうか、目線は大丈夫かなど考えることは盛沢山あります。

将来を生き抜いていく力を身に付けてもらうために、学ぶ意欲と生き抜く力を育んでいきます。

 

放課後等デイサービス「Study*Café」と言って、発達障害特性を持っている子供に学習支援を療育と一緒に行っています。

中学生の学習支援事業として、ひとり親や生活保護、生活困窮世帯の子供たちの勉強面や居場所面での支援を行っています。

通信制高校サポート校「スターシャル学院」と言って、高卒資格を取得するためのサポートを行っています。

 

不登校や発達障害などの、様々な問題を抱える生徒たちのサポートをいていきます。

 

愛知のボランティア【mamaライフバランスプロジェクト】

 

メンバーと一緒に活動を行います。

具体的には、子育てママとテレビ電話でお話ししたり、Webページの運営などを行います。

 

・対象年齢:社会人

・経費:無料(交通費などもご自分で負担をお願いします。)

・活動場所:愛知

↓Facebook↓

mamaライフバランスプロジェクト

 

詳細

 

2017年設立と、とても若いボランティア集団です。

母親はこうあるべき、という規定の概念に捉われないよう、自分らしく生きていける社会を作っていくNPOです。

 

専業主婦として子育てをしていかないといけない、という古い考えを捨て支援しています。

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

学ぶ場所は、学校以外にもたくさんあります。

ボランティア活動で学ぶのもひとつです。

 

大学生が主ですが、社会人でも参加できるものが多いです。

この機会に参加してみてはいかがでしょうか。

地方自治体と架け橋になるボランティアのご紹介です。地域ブランド化や地場産品の開発プロモーション 交流などのお手伝いです。将来は田舎に帰りたい!地域を盛り上げたいと思う方はぜひ「地域おこし協力隊」に入って日本を盛り上げていきましょう。

暮らしのこれからを変える
地域おこし協力隊員募集中